« | »

2013.02.23

GalaxyNote SC-05Dをバージョンアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - GalaxyNote SC-05Dをバージョンアップ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

GalaxyNote SC-05D、Android4.0にバージョンアップしました。

リリースからはもう半年経ってるわけでいまさらかよ?という気もしますが、バッテリーの持ちが悪いとかフリーズするとかキーボードの入力が遅くなるとかコンパスが逆とか色々問題ありそうだったんで見送ってたんですよね。
元のAndroid2.3.6のままでも不都合はなかったので、「問題ないなら環境変えない」の基本に則っていました。

でも、Bluetoothキーボード繋いだときのsamsungKeybordだけは邪魔だった。
どうにかならないものか、と思っていたらAndroid4.0だと無効化できるらしい。

毎日バージョンアップ通知出るのがうっとうしかったというのもあり、重い腰を上げてバージョンアップ。

バージョンアップはもう普通にただアップデート。初期化とかしてません。

何事もなく完了。

上げてみてやっぱりバッテリーの持ちの悪化とキー入力の遅さはあり。フリーズとかは今のところ大丈夫かな?
でもややブラウザが不安定な気が。
もうちょっと使い込んでみてからかなあ。

目的であったBluetoothキーボード接続は余計なダイアログも出ないのでさっと出して使い始めることが出来るようになり快適に始められるようになったのですが、キー入力はちょっと気になるところ。
具体的にはタイプに対してなんか一拍置くような遅さに。昔のワープロっぽいような感じといえば分かるかな?
タイプできない訳じゃないけど何だかしっくりこないというか感覚的にズレるというか、そんな遅さ。
ATOKが悪いのかな?
とはいえATOK以外にすれば解決するのかも知れないけど、ATOK使えなければAndroidでテキスト打ちする意味がないしなあ。

Android2.3.6のままroot化の方が正解だったかなあ・・・

まあここで逆戻りも何なので突き進んでみるのがいいか。
とりあえずは初期化する事で解決するか試してみて、それでも駄目ならroot化を検討かな。

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
にほんブログ村


Related Articles:

 

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>