« | »

2013.03.22

iPadのバルク品スマートカバー買ってみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPadのバルク品スマートカバー買ってみた
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

iPad3購入以来buffaloのカバーを使ってきましたが、地下鉄で通信可能になるのにあわせて軽量化をはかりたくなってきました。

合皮で見た目はそこそことはいえ、フルカバーは重量増がバカにならない。
ということでスマートカバーを使いたいのですが嫁にiPad2ごと徴発されてそのまんま。仕方ないので新しく買おうと思ったのですが、やっぱり純正高い。
ならば、とiPad3登場時は磁石の位置が変わったのでスリープにならないとかの問題を抱えていた偽スマートカバーを。
流石にもう2世代前、今更非対応もないでしょう。

ということでAmazonにある中からこちらを選択。

iPad2 新しいipad用 スマートカバー For iPad Smart Cover 12colors 特別価格品 (レッド)

他よりちょい高かったけどレビュー良かったので。
色は純正だと革製しかない赤を。

SmartCoverBulk_01
SmartCoverBulk_02
届いたカバー。
「バルク」らしく箱はなく、ビニールの袋に入ってるだけ。

SmartCoverBulk_08
曲げても浮いてしわになるようなこともなく、キレイ。
裏もちゃんと起毛です。

SmartCoverBulk_04
実際に純正のスマートカバーと重ねると赤い部分が見えるが、この分ほんの数ミリだけど、大きい。
※手持ちの純正スマートカバーは古いものなので最近の純正スマートカバーも大きいのかも。
SmartCoverBulk_03
何もカバーのない本体には「ピッタリ」じゃなく、ちょっとだけはみ出る
SmartCoverBulk_05

ただし、背面にケースがついてると純正よりピッタリくる、という絶妙さ。
素材的にもTPU背面ケースにピッタリ。
SmartCoverBulk_06
赤のTPUケースとセットで。かなりいい感じの赤。

手触りは純正より若干安っぽい感じもあるけど磁石の弱さもないし、折り畳んでスタンドにして画面つついても問題ない。 もちろんiPad2、iPad3共にスリープもOK。
コストパフォーマンス重視ならこれで十分でしょう。 色も12色から選べるし。

で、どうなったかというと。

背面カバーに合わせ、嫁のものになりました。・・・あれ?

軽量化第一で「背面カバーなし、スマートカバーのみ」にするつもりだったのでピッタリの標準カバーの方がいいかな、と言ったのは私なのでまあいいのですが・・・

SmartCoverBulk_07
古いやつはもう汚れが目立つんだよなあ・・・

結局、背面カバーないと鞄の中でスマートカバー外れることに気づき背面カバー注文中だったりします・・・

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
にほんブログ村


Related Articles:

 

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>