« | »

2008.03.26

IMUB-01を認識しなくなってきた時の復活方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - IMUB-01を認識しなくなってきた時の復活方法
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

IMUB-01 Bluetoothアダプタの認識が非常に怪しくなってきた。

あどえすに挿してもなかなかBluetoothアダプタとして認識しないのだ。
ストラップ化して本体にいつでも挿せるようにして、RBK-2000BTIIと併せて持ち歩いているのだが、さっと出してIMUB-01をあどえすに挿してRBK-200BTIIを広げればすぐ使えていたのが今ではIMUB-01を認識させるのに手間取る始末。
ようやく認識してもスタンドに置いたとたんに認識切れたり、とストレス溜まることこの上ない。
いっそBT-MicroEDR2の方にしようかとも思ったのだが、ホストアダプタが必要になるのでそれはそれでうっとおしい。とはいえ買いなおすのもなあ・・・

改めて見てみると完全に認識しないわけじゃなく、角度とか付けて挿してみたり、少し浮かし気味に挿してみたりすると認識するので、壊れたわけではないみたい。どうも接触が悪くなってきたようだ。
私のIMUB-01はストラップ化してあどえすと一緒に常に持ち歩いてるし、さらにアドエス側のUSB端子カバーも外してる上にそのままポケットにねじ込んでるんで端子部分に汚れが付いてしまったのかもしれない。

でちょっとティッシュで拭いてみたが改善しないので接点復活財・・・と言いたいところだがそんなもの持ってない。
買おうかと思いつつ調べてみると鉛筆でも接点復活いけるらしい。

http://www3.coara.or.jp/%7Etomoyaz/higa0201.html#020113
特殊接点復活剤コンタクトZのナゾ

http://www3.coara.or.jp/%7Etomoyaz/higa0202.html
コンタクトZの種明かしとオイル相談のナゾ

早速「コンタクトZ」・・・じゃなくHBの鉛筆を用意。IMUB-01の端子部分にぐりぐりと塗布、というかこすりつける。その後あどえす本体と数回抜き差し。
・・・結果、無事IMUB-01復活。適当に挿しても多少触っても認識しなくなるようなこともなくなった。

もしIMUB-01やアドエス本体のUSBの認識が悪いというとき、「鉛筆」を試してみるといいかもしれません。 ・・・まあ接点復活剤のほうがいいのかもしれませんが、このお手軽さは魅力です。

サンハヤト
売り上げランキング: 3518

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
にほんブログ村


Related Articles:

 

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.