« | »

2012.05.10

GALAXY NOTE SC-05Dレビュー(4)テザリングでVPN接続成功!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - GALAXY NOTE SC-05Dレビュー(4)テザリングでVPN接続成功!!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

GALAXY Note SC-05DテザリングでのVPN接続成功しました!!
昨日PPTPでは繋がらなかったGALAXY Note SC-05DテザリングでのVPN接続。SPモードではL2TPが必要ということで、PacketiX VPN ServerのIPsec / L2TP / EtherIP / L2TPv3対応ベータ版を手持ちのLet's Note T2(CF-T2、WindowsXP、CPU PenM1.1、メモリ512M)に入れてみたところ、VPN接続できました。 まだ他にもSPモードでは色々と制限ありそうですが、私の用途ではGALAXY Note SC-05Dのテザリングでモバイル回線を統合できそうです。
ということで、ちょっと設定を晒してみようかと思います。


PacketiX VPN Serverのダウンロードはこちら。「IPSec対応ベータ版」が必要です。 SoftEther、いつの間にかこんなもの作ってたんですねー。
このPacketiX VPNのIPSec対応ベータ版は、ベータ版なので利用期限が2012年11月30日までとなっています。 正式版では年間2200円、期間なし6600円のライセンスが必要になるようです。 オープンソースのUT-VPNというのもあるようですが、こちらはまだIPSec対応してないようですね。 2012y05m09d_220108800 管理画面トップ。中央右のボタンでL2TP/IPSec設定。
2012y05m09d_220319810 左下のIPSec事前共有キーを入れておく。
2012y05m09d_220126061 管理画面トップ画面に戻り、仮想HUBの管理。ここでは仮想HUBの名前を「VPN」にしてますが、紛らわしいので他の名前の方が良いかも。
2012y05m09d_220141658ユーザー登録。一人だけ~。
仮想HUBを作り、そこにユーザーをぶら下げるんですが、1ユーザーだし拠点間とかやるわけじゃないのでさっくりと。
設定したらルーター(WZR-HP-G302H)のPPTP機能をオフにし、PacketiX VPN Serverを入れたPCへのポートを開けます。 UDP500と4500と、PacketiX VPN Serverのリスナー管理にあるTCP443、992、8888を開けてやったら繋がるようになりました。
2012y05m09d_220654675ルーターの設定はWZR-HP-G302Hだとこの辺。 2012y05m09d_220619031WZR-HP-G302HはDynamicDNSに対応してて、IP変わると更新してくれるのでこれをクライアントのiPhone4やGalaxy Noteに設定してやります。
後はクライアント側であるGALAXY Note SC-05DとiPhone4。
SC20120509-123657Galaxy Noteはこんな風に。IPSec事前共有キーを。3行目のところで入れる。
iPhoneVPN設定iPhone4はこんな感じ。L2TPを選んでOK。 こっちはIPSec事前共有キーを「シークレット」のところで入れる。 アカウントがユーザー名@仮想HUB名になることだけ注意かな。
で、まずGALAXY Note SC-05Dでの直接VPN接続はOK。 次にテザリングONにして、3G切ってWiFiのみにしたiPhone4をGALAXY Note SC-05Dにテザリングで繋いでのVPN接続(操作も)もOKであることが確認できました!!SPモードでもVPN使えるぞ!!
これでルーターとしてGALAXY Note SC-05Dを使えます。 早速、iPhone4のパケットし放題フラットをパケットし放題forスマートフォンに切り替えてきました。 SoftBankの締め日が10日で、それまでに何とかしたかったので良かった。 SoftBankの店員、最初はさらっと「変更不可」とか言ってましたが、iPhone4の契約時期しだいでは変更可能なはず、と突っ込んだらOKでした。 まあ「研修中」バッチつけてたからしょうがないのかな?
VPNサーバー入れたPC1台を電源入れっぱなしにする必要はありますが、それが許されるならWindowsXPでもOKなPacketiX VPN ServerでのVPNは簡単でお勧めです。 PCもCF-T2のPenM1.0GHz、メモリ512Mでも個人で使う範囲ではまったく問題なさそう。 PacketiX VPN Serverの要求スペックがどの位なのか分かりませんが、VPN使えればいいというだけなら捨て値の中古ノートPCとかでも良いかもしれません。
まあ有効期限来たらどうしよう、という問題はあるのですが。

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
にほんブログ村


Related Articles:

 

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.