« | »

2010.08.08

最後のガラケー?SH-03B購入。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 最後のガラケー?SH-03B購入。
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

モバイル機器のスリム化検討中で書いていたとおり、ガラケーとスマートフォンのいいとこ取りを狙ったようなケータイ、docomo SH-03Bをゲットしました。

今回は初めて携帯の白ロムを中古購入してみました。
保障とかはちゃんと新品購入の方がいいでしょうが、今回は「つなぎ」の要素が大きいので。

色は迷ったのですがキーボードの見やすさと目立たなさで「黒」です。
ドスパラ中古で26800円でしたが到着したのは保証書見る限り5/24の購入のようです。
傷もなくきれいなものでしたので、買ってしばらく触ってみたけど使えずに放出・・・というやつでしょうか?

P1000175.jpg
SH-01AとSH-03B。ほとんど同じ大きさ。

P1000180.jpg
画面サイズはSH-01Aの3.3インチ→SH-03Bの3.7インチで数値上はたいした差ではないのですが、結構違いますね。

ファーストインプレッションですが、とにかく画面サイズが大きくて見やすいけど、もうちょっと大きくてもいいなあと。
電子書籍メインなら
操作についてはタッチパネルの感度はまあまあなのかな。
手が乾燥気味だと駄目っぽいのは静電式なんで仕方ないんだよね・・・。
あとは長年感圧タッチに慣れている癖で「とん」とタップしてしまい反応しないということがしょっちゅう。
この辺は慣れが必要かな・・・

SH-03AのQWERTYキーボード、慣れてくるとアドエスよりいいかもしれません。
まあATOKとケータイShoin9の差、というか操作感の慣れもあるんでいいとまでは言い切れないのですが、少なくとも物理キーボードとしては使いやすそう。

動画はSH-01A&PSP共通のプロファイル(「PSP・SH-01A・アドエス向け「携帯動画変換君」忘備録」の480×272、29fps、QB20設定)だとSH-01A/PSPに比べ荒さが目立ちます。
液晶解像度は854×480ってことでSH-01Aと同じなので、画面サイズのせいでアラが目立ってるだけかもしれないので、解像度をSH-03Bに合わせたプロファイル作って再度試してみようかと思います。
とりあえず音はSH-01Aより悪いです。本体液晶裏側にあるのですがキーボードで覆われてるのでこもりまくり・・・キーボード出せばいいんですが。

さて、購入してまずやることですが、外部端子のカバーをむしりとりましたw
中古で買ったやつに充電台は付いてきたのですが、日常ではイヤフォン繋いで音楽聴くつもりですが、イヤフォン繋ぐのには邪魔なので。
(Bluetoothも考えているのですが、Bluetoothでアラームがイヤフォンに流れてくれるのか分からず、ずっと保留中・・・)
SH-03B部端子のふたはSH-01Aと同様にゴムっぽい素材に抜け止めのかえし(でっぱり)があって引っ掛けてるだけなのでねじり取れば抜けました。
戻すのも押し込むだけでOK。

P1000184.jpg
むしりとった充電端子カバーのふた。ちょっと出っ張ってるのわかるかなあ。

後は色々セットアップですが、インターフェース基本SH-01Aと同じなんですが微妙に違ったりしてやや混乱気味。
とりあえず通話もメールもWebも問題なかったので、まずは使ってタッチパネル操作に慣れることでしょうか。
電子書籍での使い勝手や軽装での外出時のアドエス代替として使えるか等、検討してみたいと思います。

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
にほんブログ村


Related Articles:

 

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.