« | »

2007.12.05

BT-MicroEDR2購入。レビュー第二回:adesとPCのActiveSync

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - BT-MicroEDR2購入。レビュー第二回:adesとPCのActiveSync
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

BT-MicroEDR2を買った理由、それはアドエスとPCの無線接続。
つまりアドエスで動くかどうかのチェックはおまけです。
ということでPCにセットアップ。
まずハードを接続。小さいけど思ったよりははみ出るかな。
もう少し埋まってくれるとうれしいんだけど。
とはいえこれ以上だと抜けなくなりそうなので微妙。
ちなみにこれでも出っ張ってる部分が小さく、指に引っかからないので一度挿すと結構抜きにくいです。
差し込みが割と硬いし。
ストラップ付けて引っ張る、というのが一番楽かな。
それでも頭は取れないので丈夫にはなってるみたい。

BT-MicroEDR2装着。
BT-MicroEDR2のはみだし度合い。
BT-MicroEDR2装着。ACアダプタよりははみ出さない。

BluetoothドライバはやはりBlueSoleilでした。
使う予定のLet’sNoteT2には外付けドライブを付けてないので、バックアップ兼ねてドライバCDをCDManupiratorで仮想化、DaemonToolsでマウントしてインストール。
※仮想化しなくてもいいんだけど、バックアップとして極力仮想CD化するようにしてます。

BT-MicroEDR2のドライバ。BlueSoleil。
付属BlueSoleilドライバのバージョンは2.6.0.1みたい。

で、何事もなくセットアップ完了。
ActiveSyncの方法はちょっと戸惑いました。
最初はPAN組んだりしてみたけど無意味。
結局はシリアルポート接続で成功。手順は以下です。

1、BlueToothシリアルポートAのCOM番号を覚える
2、ActiveSyncの接続を1、のCOMに対し有効にする
3、あどえす側からデバイス検索、パスキー設定
4、あどえすでデバイス設定、ActiveSyncにする
5、あどえすでActiveSyncを開き、メニュー>>「Bluetoothで接続」を選んで接続

無事Bluetoothで繋がり、無線接続化できました。
ただ、Let’SNoteT2のUSB1.1ポートでは遅すぎで、USB2.0ポートを塞いでしまうのが微妙。
USB2.0に繋げばファイル同期も問題ないんだけど。
接続の際もあどえす側での操作が必要で、有線の挿すだけ、に比べると少々面倒。
正直ActiveSyncだけならBluetooth要らないかも。
今はキーボードしかBT機器持ってませんが、せっかくなのでいずれBluetoothヘッドフォンとか買おうかな。
同じPLANEXのBT-01HSSが結構安いし、いいかも。

PLANEX Bluetoothステレオヘッドセット BT-01HSS


おすすめ平均

stars
音楽好きは見合わせるべきかも・・・
stars
ワイヤレスは想像以上に快適
stars
HTC Kaiserで
stars
コードがないのが快適です。
stars
この値段でこの音質なら文句なし。
Amazonで詳しく見る
byG-Tools
PLANEX Bluetooth Ver2.0+EDR対応 Microサイズ USBアダプタ BT-MicroEDR2


おすすめ平均

stars
小さい。けれど。
stars
小さくて使いやすい。
stars
MacでもOK!
stars
ブルートゥースアダプタはこれで決定
stars
便利になった
Amazonで詳しく見る
byG-Tools

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
にほんブログ村


Related Articles:

 

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.